充実したリハビリ医療_自立を目指した看護と介護_恵まれた施設
 
 
usr.hospital.3/nav004.jpg-xsiz-75-ysiz-20-vtop
usr.hospital.3/nav007.png-xsiz-27-ysiz-40-vtop-turnusr.hospital.3/nav008.png-xsiz-27-ysiz-40-vtop-turnusr.hospital.3/nav009.png-xsiz-27-ysiz-40-vtop-turn
 
 
 
神戸リハビリテーション病院
 
 
 
01KV_def
 

研修会・講習会・研究活動

新人研修状況

 4月1週目は新入職員全員を対象としたオリエンテーションと研修です。
 2週目より、各部門に分かれて病棟研修と老健研修、訓練場面の見学研修を行い、夕方よりリハビリテーション部の業務研修を行います。
 3週目よりリハを開始し、夕方より引続き業務研修を行います。
 4週目以降、理学療法、作業療法、言語聴覚部門ごとに、週1回程度、3ヶ月から半年間の新人研修を行います。全体ケーススタディでは、1年目年2回、2年目年1回発表を行います。
 また、1年間は担当患者ごとにスーパーバイザーがついて治療方針のアドバイスや報告書作成指導を行っています。

病棟(他職種)との勉強会 過去実績(不定期開催)

●リハ部
  PT トランスファー講習会
  OT 高次脳機能障害の捉え方
  ST 失語症の捉え方

●他部門
  Dr 骨粗鬆症の理解
     心疾患の理解・心電図のみかた
     誤嚥肺炎の理解
  Ns 患者緊急時対応講習
  放射線技師 CT・MRI画像の解読

院内セラピスト対象研修会(過去開催分含む)

<院内セラピスト対象研修会>(過去開催分含む)
・大槻利夫 先生(上伊那生協病院、理学療法士)
・冨田昌夫 先生(藤田保健衛生大学、理学療法士)
・鈴木三央 先生(ボバース記念病院、作業療法士)
・林克樹 先生(誠愛リハビリテーション病院、作業療法士)
・小野剛 先生(森之宮病院、作業療法士)
・宮口英樹 先生(広島大学、作業療法士)

院外セラピスト対象講習会

・兵庫県理学療法士会「新人対象技術講習会」講師:三橋(当院、理学療法士)
・ボバースアプローチ インフォメーション講習会
講師:古澤正道 先生(ボバース記念病院、理学療法士)

研究業績

講  演

① 理学療法部門の管理と運営
………2014. 6.15    平成26年度兵庫県理学療法士会 新人研修会
(神戸市)
沖山 努
② 理学療法士の将来像 10年前と10年後の比較 これからの臨床に必要な理学療法士とは
………2014. 7. 6   第26回兵庫県理学療法学術大会
(赤穂市)
沖山 努
③ 認知症初期相談支援チームからの報告
………2014.11.21   神戸市認知症初期相談支援事業啓発研修会
(神戸市教育会館)
  池畑 清美
④ 協会の役割と機構
………2015. 2.15   日本言語聴覚士協会 生涯学習プログラム基礎講座
(TRI 臨床研究情報センター)
  天谷 智子
⑤ 住環境調整研修
………2015. 2.17   住環境調整研修会
(総合リハビリテーションセンター 福祉のまちづくり研究所)
  田中 康介
⑥ 高齢者のリハビリテーション
………2014. 2.19   平成26年度介護現場で知っておきたい医学知識研修会
(神戸市)
  沖山 努

⑦ 医療との連携とリハビリテーション
………2014. 2.26   介護職員初任者研修課程
(三木市)
  沖山 努


論文発表

丸中黒Yu Kawaishi, Kazuhisa Domen
The relationship between dynamic balancing ability and posture-related
modulation of the soleus H-reflex
Journal of Electromyography and Kinesiology 2016; 26; 120–124,

丸中黒河石 優、松本 直樹、安田 夏盛、水野 修平、脇 聡子、沖山 努
脳卒中片麻痺者における足底感覚への選択的注意が歩行立脚期での同時収縮に及ぼす影響
理学療法科学 2013; 28 (5); 597-600

丸中黒河石 優、福本 貴彦、森岡 周
歩行中における床面素材の変化に対する運動パターンの適応過程
理学療法学 2013; 40(3); 161-168,


学会発表

丸中黒Yu Kawaishi, Kazuhisa Domen
Postactivation depression changes associated with improvement of motor ability in subacute stroke: a case series of three patients
10th anniversary World Congress on Controversies in Neurology (CONy), Lisbon, 2016/3/19

丸中黒河石 優、久米 綾子、沖山 努
トランスファーボード一体型特殊車いすの使用により移乗動作が自立となった脳卒中両片麻痺の一症例
回復期リハビリテーション病棟協会 第27回研究大会in沖縄、2016/3/5

丸中黒崎本 史生、藤原 瑞穂、大庭 潤平
回復期リハビリテーション病棟における脳血管障害者の在宅復帰に関わる要因~注意障害が及ぼす影響~
回復期リハビリテーション病棟協会 第27回研究大会in沖縄、2016/3/5

丸中黒崎本 史生、藤原 瑞穂、大庭 潤平
回復期リハビリテーション病棟における脳血管障害者の在宅復帰に及ぼす影響~注意障害に着目して~
神戸学院大学総合リハビリテーション学会学術集会、2015/12/20

丸中黒崎本 史生、藤原 瑞穂、大庭 潤平
脳血管障害者の在宅復帰に注意障害が及ぼす影響
リハビリテーション・ケア合同研究大会 神戸2015、2015/10/2

丸中黒脇 聡子、植田 耕造、大住 倫弘、石垣 智也、菅沼 惇一、高村 優作、中野 英樹、岡田 洋平、冷水 誠、森岡 周
歩行開始時の補足運動野の活動―運動準備電位を用いて―
第50回日本理学療法学術大会、東京、2015/6/6

丸中黒Satoko Waki, Hideki Nakano, Shu Morioka
Readiness potentials of self-generated gait initiation
Society for Neuroscience 2014, Washington, DC, 2014/11/17

丸中黒Yu Kawaishi, Okiyama Tsutomu, Kazuhisa Domen
Relationship between balance ability and task-specific modulation of soleus H-reflex
Congress of the International Society of Electrophysiology and Kinesiology, Roma, 2014/7/17

丸中黒河石 優、沖山 努、道免 和久
立位時外乱刺激に対する準備期おけるヒラメ筋H反射の変調
第14回日本電気生理運動学会、大阪、2013/7/3

丸中黒河石 優、松本 直樹、水野 修平、安田 夏盛、脇 聡子、沖山 努
脳卒中片麻痺者における足底圧覚への能動的注意が歩行立脚期の同時収縮に及ぼす影響
第48回日本理学療法学術大会、名古屋、2013/5/25

丸中黒脇 聡子、河石 優、松本 直樹、谷 美佳、安田 夏盛、水野 修平、山田 智美、柏木 彩矢奈、沖山 努
脳卒中片麻痺患者における歩行開始時の足圧中心軌跡について
第52回近畿理学療法学術大会、奈良、2012/11/11

丸中黒河石 優、安田 夏盛、福本 貴彦、森岡 周
歩行における床面の素材の変化に対する適応過程の検討
第46回日本理学療法学術大会、宮崎、2011/5/27

丸中黒Yu Kawaishi, Yasuda Natsushige, Takahiko Fukumoto, Shu Morioka
The respondence process for the change of walk road material while walking
11th International Congress of the Asian Confederation for Physical Therapy, Bali, 2010/10/10
丸中黒河石 優、福本 貴彦、森岡 周
床面の視覚情報が歩行時の下肢の運動制御に及ぼす影響
第45回日本理学療法学術大会、岐阜、2010/5/27

丸中黒松本 直樹、東野 日出海、時政 亘政、前川 健一郎、田中 綾、谷 美佳、椿本 裕一郎、粟田 康文、水野 修平、安田 夏盛、沖山 努
健常者に対する筋力と筋容積との相関関係 ~MRIを用いた試み~
第51回近畿理学療法学術大会 滋賀 2011/11/23

丸中黒Naoki Matsumoto, Yu Kawaishi, Mika Tani, Shuhei Mizuno, Satoko Waki, Kazue Noda
Functional Assessment Tools are Associated with Recurrent Falls in Stroke Patients who Have Left a Rehabilitation Hospital 6 Months Previously
1st Clinical Movement Analysis World Conference, Roma
2014/9/29 – 2014/10/4

丸中黒松本直樹、河石 優、谷 美佳、水野 修平、脇 聡子、沖山 努、野田 和惠
脳卒中片麻痺患者の機能が複数転倒に与える影響 ~6か月後の比較による検討~
第50回日本理学療法学術大会 東京 2015/6/5 – 7

丸中黒松本直樹、河石 優、山口 美佳、水野 修平、脇 聡子、沖山 努、野田 和惠
脳卒中片麻痺患者の機能と転倒回数との関係
第18回日本臨床脳神経外科学会 神戸 2015/7/18,19



 
 
神戸リハビリテーション病院
〒651-1106
神戸市北区しあわせの村1-18
TEL: 078-743-8200(代表)
FAX: 078-743-8211
copyright (c)2013 一般財団法人神戸在宅医療・介護推進財団,All Rights Reserved.