認知症のお困りごとに対応致します。
 
 
usr.reform.4/nav004.jpg-xsiz-75-ysiz-20-vtop
usr.reform.4/nav007.png-xsiz-27-ysiz-40-vtop-turnusr.reform.4/nav008.png-xsiz-27-ysiz-40-vtop-turnusr.reform.4/nav009.png-xsiz-27-ysiz-40-vtop-turn
 
 
 
オレンジチーム ロゴ
 
 
 
オレンジチーム 階層下キービジュアル
 

ケアマネジャー経験者のみなさんへ ~あなたも専門職ボランティアを始めてみませんか?~

神戸在宅医療・介護推進財団では、認知症と診断された人に早期の支援を開始するために、第一線を退いたケアマネジャーのみなさんが、認知症疾患医療センターが主催する認知症サロンの行事等で、認知症の人を緩やかにフォローしていただく、専門職ボランティア制度を始めることになりました。
 神戸市では平成31年より認知症診断助成制度がスタートし認知症、軽度認知障害(MCI)と診断される人も増えています。診断後できるだけ早い時期から支援を開始することで、住み慣れた地域の中で尊厳が守られ、自分らしく暮らし続けることが可能になると考えられます。ボランティアの内容については下のリーフレットに詳しく紹介していますので、第一線を退いたケアマネジャーのみなさん、月1,2回程度のボランティアには参加できるという現役ケアマネジャーのみなさんのご登録をお待ちしています。




お問い合せ・お申し込みはこちらから

一般財団法人 神戸在宅医療・介護推進財団
専門職ボランティア事務局  永田・小薗
TEL:078-262-1153
FAX:078-262-1253
 
 
 
 
copyright (c)2013 一般財団法人神戸在宅医療・介護推進財団 All Rights Reserved.