神戸在宅医療・介護推進財団は「神戸市医師会」「こうべ市民福祉振興協会」「神戸市」の三者が設立しました。
 
 
 
限りなく人にやさしい保健と医療と福祉を
 

行動計画

1.計画期間


令和3年10月1日から令和8年9月30日までの5年間

2.内容

 
丸大桃次世代育成支援対策推進法」第12条第1項に基づき、職員が仕事と子育てを両立させることができ、
 働きやすい雇用・職場環境の整備を行うため、次のような行動計画を策定する。

目標1:仕事と育児の両立を尊重できる職場環境づくり
・残業時間削減の一環として、業務のIT化について検討するなど、 業務効率の向上を図るための施策について、
 積極的に取り組む。

目標2:仕事と子育て(親の介護)等をしやすい職場環境づくり
・年次有給休暇について、弾力的に取得可能な制度創出と利用促進に取り組む。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

丸大桃女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」第8条に基づき、女性が職業生活において、
 個性や能力が十分に発揮し働きやすい環境を整備するため、次の行動計画を策定する。

目標:女性のキャリア形成の支援
・全職員に対し育児休業取得制度等について周知徹底を行うことで、意識の向上及び
 改善を図り、柔軟な働き方の実現を目指す。

 
 
一般財団法人神戸在宅医療・介護推進財団
〒651-1106
神戸市北区しあわせの村1-18
TEL: 078-743-8200(代表)
FAX: 078-743-8211
copyright (c)2013 一般財団法人神戸在宅医療・介護推進財団 All Rights Reserved.